スポンサーリンク

【海上釣堀】釣果アップのための棚の取り方

海上釣堀攻略
スポンサーリンク

新型コロナ騒動、第一波がぼちぼち終息しそうな今日この頃

自粛ムードも緩和されそうな、5月のある日。私まるおの海上釣堀ライフも再開です

ぷりぷりの、石鯛3連荘ゲットのブログもアップしたいところではございますが、今回は

初心に戻り、棚取りについてのお話です

スポンサーリンク

棚取りとは?

まずはじめに、棚取りとは釣る場所の水深を測ることです

基本的には、海上釣堀の魚というのは泳いでいる層が魚種ごとに違います

ですので、水深を測り魚の居てるそうを狙って釣るためにきっちりと

棚取りをすることが必要になってきます

海上釣堀の仕掛け

海上釣堀で皆さんが使われている仕掛けは、ほとんどが遊動ウキを使ったものだと思います

この仕掛けは、ウキの道糸側についているウキ止めというものを移動させ

ウキ下の深さ(釣る水深)を変化させる構造になっております

出典:

棚取りの仕方

まず、ウキ止め糸は2つ結びましょう

なぜかといいますと、2つつけることにより一番深いところと自分がつりたい深さのところの

両方にめじるしができるからです

結び方はこちら↓

出典:TSURI HACK

私が使用しているウキ止め糸はこちら

実践

仕掛けを作った針の先に棚取りおもりをつけます

コメント

タイトルとURLをコピーしました