スポンサーリンク

オンリーワンコースで15匹の大爆釣!真冬の渋い海上釣堀を攻略する方法

スポンサーリンク
海上釣堀

こんにちわ。かなりご無沙汰しております

気づけば2022年に突入。長らくブログ放置しておりましたが、今年はできるだけ情報を発信していきたい次第でございますので、どうぞよろしくお願いいたします

さて、今回は海上釣堀田尻での、オンリーワンコースでの釣行、真冬の海上釣堀の攻略をお届けしたいと思います

スポンサーリンク

オンリーワンコースとは

海上釣堀 田尻 岬で、予約日の一週間前に貸し切り筏が空いているときに限り

一人で貸し切り予約が取れますよ!という、かなりさみしいけどのんびり釣りができる

コースです。

基本は放流なしですが、現金で支払いをすると真鯛4匹だけの放流になります。

ですので筏内にどれだけ居残りがいるか、が勝負の分かれ目になります

基本的に、釣り堀の真鯛の仕入れ額は数百円というところだと思うので、元を取るのは

かなり厳しいとは思うのですが…www

1月某日 海釣りぽーと田尻 オンリーワンコース

当日は寒波が来ており、かなり冷え込む予報。しかも雪マークがwww

以前、オンリーワンコースに来た時もすぐれない天気だったなと一人苦笑

【海上釣堀】オンリーワンコースで大爆釣!3月某日♪雨の日の海釣りポート田尻♪
どうも、皆様ご無沙汰しております。まるおです 気が付けば、半年以上のブログ放置大変失礼いたしました あいかわらずいつもどおり釣行には出かけていたのですが、 私のなまけ癖が出てしまい、ブログの更新をしておりませんでした ...

一年前も同じようなこと書いていましたwww

 

釣りの様子

当日は、いの生け簀での釣行。田尻ではオンリーワンは4メートル四方くらいの大きさの

ちいさめの生け簀での案内となる。

7時になり、一斉に釣りスタートの合図

はじめは、脈釣りから始めた。真冬の釣りは本当にあたりが小さい場合が多い

なのでガン玉は3Bを針上30センチに一つだけつけた軽い仕掛け。

針はチヌ針5号。ハリスは2.5号、道糸PE1号。ロッドは


リールはツインパワー13の4000番
えさは、イワシの切り身からスタート!広範囲をさぐりながら、ふわふわとゆっくり餌を落としていく。コツンコツンと真鯛特有のあたりがでたが、食い込まないので
軽く誘いをかけながらラインを張り気味にしていると一気に穂先が持たれたところで、豪快な合わせを一発。綺麗な真鯛が浮かんできた
その後も同じような感じで3匹ほど追加したところで、あたりが止まったのでえさのローテーション
イワシ→青いそめ→ささみ→きびなご→赤エビ→シラサ→カツオ→だんご→オキアミ
などなど
ウキ釣りでも真鯛、黒ソイを2匹ずつ追加したところで絹姫サーモンが2匹ほど生け簀にいることに気づいた
ので、青いそめを小さめにつけて誘いをかけるとすぐに反応があり、絹姫サーモンも2匹追加
その後も終了時間まで、餌のローテーションを繰り返しぽつぽつ釣れ続け
終わってみれば、真鯛11(タグ付き1匹) 黒ソイ 2 絹姫サーモン 2
合計15匹の大爆釣。
隣の一般貸し切り筏が坊主だったことを思えば、良く釣れた釣果だったと思う
ウキ釣りタックル




↑次購入予定


道糸 ナイロン4号  ハリス フロロ2.5号 チヌ針5号 ウキ1号

攻略

1.ばらさない

コメント

タイトルとURLをコピーしました